随時更新中!

初心者でもすぐできるDIYの始め方!

1.DIYの心意気的な話。

DIYってなんでするの?

まずはDIYに関する知識の話ではなく、DIYを始める心意気的なものの話です!!

DIY生活向上の為のものであり、無理やりする必要も義務もありません。

しかしメリットはたくさんあるのでおすすめはしたいです。

海外ではDIYは当たり前?

海外ではDIY精神が強く残っています。

アメリカでは中古で買った家を自分で修理や改造しながらグレードアップしていきます。

たとえグレードアップした家を売る時が来ても、グレードアップした家は値下がりがしにくいです。

アメリカの住宅は、日本に比べて住宅寿命が2倍以上もあると聞きます。

これは気候や災害の頻度にも関係していますが住宅を長持ちさせる知識を知っていて実践しているからです。

これから先の日本では、少しづつ家が売れにくい状況へとなっていくと思います。

売る必要がなければいいのですが、もし売らなければならない時にすぐ売れたら嬉しいですね。

しかもちょっとのDIYで全然変わるのが魅力的です!

心意気
家のグレードアップメリットの方が多い!

↓具体的に見ていきましょう↓

2.DIYで部屋をおしゃれにするための3つの順序。

おねがい
この記事は集めた情報をまとめて、自己分析をしています。

自分の考えはなるべく控えめにしていますが自分の考えで記事を書いている部分もあります。その部分を自分の考えに置き換えていただいて結構です!それぞれ自由なので。

DIYの心意気的な話は語りきれないので少しにしておきます。別記事にする予定です。

次に実際に部屋をグレードアップさせるために必要な方法や順序を説明します。

一番効率の良い順番は以下です。

 

  1. まずは片付けをする!
  2. 次にテーマスタイルを決めてみる!
  3. いざ作業!

以外にもこれだけですぐできます!

準備も何もいらないですね。

おはなし
とあるインテリアコーディネーターの方に「どうすれば部屋がおしゃれに見れるか?」と尋ねたら「まずは部屋を片付けること!」と言っていました。片付けがものすごく重要らしいです。

そのインテリアコーディネーターの方はこのことを常に公表しています

3.断捨離は最強!DIYをする前に捨てよう!

「服を買ったら服を捨てろ!」と聞いたことがあります。

この意味は多分、服を一枚買ったら一枚捨てないと収納する場所がなくなり膨大に増えていくと言うことでしょうか?

やはりこれが一番効率が良いのですね。

おしゃれなものも多すぎるとおしゃれに見えないですね。

 

シンプルな方がおしゃれなインテリアが際立ちます!

 

3-1.散らかった部屋ではおしゃれにならない?

 

 

 

 

 

 

 

 

散らかった部屋に観葉植物おしゃれな雑貨、DIYで作ったおしゃれなテーブルを設置しても良くなるどころか部屋が散らかるだけです!

ゆきろう

せっかく作ったのに勿体無いです!

最低限必要なものを残して、必要ないものは捨てるかメルカリで売ったり、誰かにあげたりしてもいいでしょう。

「物が多いと貧乏になる」とまで言われますよね。

きっと金銭的に貧乏になるのではなく、物が多いと無駄な時間が増えて余裕がなくなるという風なニュアンスだと思います。

ゆきろう

物が散らかってて、カギを探したりすることがありますね!こうなると悪循環の始まりなので早く片付けしたい…。

物が多いと悪循環になる。

  1. 物が多いと片付けの量が増える。
  2. 時間が奪われる。
  3. 奪われた時間の分だけ仕事や家事ができない。
  4. 日々に追われ余裕がなくなる。

このような連鎖はすぐ想像できますね。

時間は有限(ゆうげん)です!私生活の無駄な部分にいつまでも時間をかけられないですよね!

3-2.片付けの際にすぐ収納を増やすのはダメ?

例えば「タオル」を収納する為の収納BOXを設置する時は注意!

タオルが増えて収納BOXを増やすと言う経験はないでしょうか?(特にフェイスタオル)

自分はよくフェイスタイルが増えることがあります。

しかし本当に「タオル」が適正枚数か確認したことがありませんでした。なので数えてみたいと思います。

  1. 朝使うタオル4枚(家族分)
  2. 台所1枚
  3. トイレ1枚
  4. 予備2〜3枚

合計で10枚なので、2倍にしても20枚あれば全然足りますね。

しかも使っている間は収納の必要がないので、わざわざ大きい収納BOXを買って収納する必要がなく、タンスの一部に入れておけるぐらいです。

もしタンスの1段がタオルで埋まっていることがあれば一度確認しても良いかもしれません。

物が多いから収納を増やすと言ううのはあまりおすすめできないです。

 

タオルの収納や適正枚数に関してとても参考になる素晴らしい記事があったので紹介しておきます!!

参考 何枚あればいい?タオルの「適正量」3つの決め方cataso

3-3.まとめ

  1. DIYの前に片付けをする!
  2. 余分な物は極力捨てる
  3. 収納はむやみに増やさない

収納を増やす前に、その収納の中に入れる物をよく選んでして、本当にこんなに必要?と思いながら片付けをしてみるのも良いですね!

物が少ないというだけでストレスがかなり軽減されると思います。

ストレスが増えると人は衝動的に何かを買ってしまったりするので悪循環になります。

ゆきろう

大事なことは断捨離!物が少ないだけで生活がとても快適になる!はず…。片付け頑張ろう!

4.決めて起きたい!DIYのテーマ決め!

片付けや断捨離が終われば次何をすればいいの?

それは…。

「部屋をどんな風にするか」を決める事です!

何も考えずにいきなりあれこれ作ってしますのはとても、もったいないです。

 

「〇〇作ってみた」などの記事や動画を見ますがどれも部屋にあっていてとても素敵です。

でもそれは「部屋の雰囲気」に合わせて作っているから、まとまりがあっておしゃれになっています。

その「部屋の雰囲気」こそ「テーマ」です。

「まとまり」がとても重要です。「DIY」=「まとまり」ぐらい大切だと思っています。

まとまりがなければしっくりこないことがよくあります。

4-1.DIYでのテーマって具体的にはなにがある?

テーマとはジャンルタイプのことです。

『〇〇風の部屋』と言う言葉は聞いたことありませんか?

部屋じゃなくてもなんとなく聞いたことはありませんか?

テーマの例

・カフェ風

・海岸沿い風

・北欧風

・ポップ

・モダン風

・和風

・ロック

・ミニマル風

・カジュアル風

まだまだ種類はありますがこんな感じでかなりあります。

なぜテーマを決める必要があるのか?

自分の経験上DIYが途中で挫折する事が少なくなります。

ゆきろう

初めからテーマを決めておけばよかった!といつも思います。

よく分からないままおしゃれな部屋を目指している途中で「何をしているのか分からなくなる」という事がよくあります。

これはゴールを分かっていないからだと思います。

そうならないためにもできる限り明確なテーマを持っておきましょう。

カフェ風

 

モダンな部屋

4-2.【DIY】テーマの決め方ってどうすればいいの?

どうやってテーマを決めたら良いの?

ゆきろう

いきなりテーマなんてわからないですね。第一コーディネートのことなんて全然詳しくない!

 

そんなすぐには決めれないですね。なので特になければ自分の好きなお店や雑誌などからパクってしましましょう。

盗んでいけばいいと思います。

なぜなら好みは色々ありますが最終的にある程度「まとまっている」ことが大事なので、テーマの内容はそんな大切ではありません。

どんなテーマでもまとまりさえあれば不快な思いはしないと思います。

「テーマ」はあくまでも「方向性」と言うだけです。なんでもアリなのがDIYです。

お金をもらって仕事をするわけではありませんので。

4-3.まとめ

できるだけ簡単に書いたつもりですがなんとなく伝わったでしょうか?

結局はDIYは自由です。しかし生活の中にあるので不快な思いをするのは嫌ですね。

せっかく家に住んでいるのであれば(もし買っていたら尚更)散らかって地味な部屋よりは、すっきりとしたおしゃれな部屋の方が気分はいいですよね。

そんれで仕事のモチベーションなどが上がれば嬉しいですね!

 

  • テーマとは〇〇風の部屋」。
  • テーマを決めていれば「まとまり」が出る。
  • 部屋がまとまっていれば結果「おしゃれ」に見える。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です