随時更新中!

DIY初心者必見!メジャー(スケール)の使い方!

みなさんはこの道具↓を何て呼んでますか?

自分は「メジャー」と呼んでいます。ちなみに。

これも「メジャー」と呼んでいます!

どっちもメジャーで間違いではないらしいです。

物を測る道具を総じてメジャーまたはスケールと言う。

調べたらこう書いてありました。

 

建築関係の仕事をしている人で持ってない人を見つけるのが難しいくらい、みんなメジャーを使っています。

どの家庭にもある日用品ですね。

引っ越しの時カーテンの寸法を測るときにかなり活躍します。

読み方や使い方はご存知の方が多いと思います。

ところでみなさんはメジャーを使う時、長さをどのように読みますか?単位はセンチで読みますか?

 

  1. cm(センチメートル)
  2. m(メートル)cm(センチメートル)に分けて読む
  3. mm(ミリ)で読む

自分は前まで全てcm(センチメートル)で読んでいました(楽だったので)。

でももっといい読み方があります!

 

メジャーってどう見ればいいんだろう?

そう思われる人は必見です!

1.メジャーとコンベックスの違い

一般的にメジャーと言えば四角や丸い形をしていて、中にぐるぐる巻尺が入っている物を想像しますよね。

実はこれはメジャーの中のコンベックスという商品と呼ぶらしいです。

メジャーって呼ぶと間違い?

いえそんなことは無いです。

たいていの場合はメジャーといえば伝わります!(自分も言ってます!)

 

そもそもメジャーとは測定機器のことで長さを測るために目盛が書いている紐や帯などを総じてメジャー言われているようです。

大きく分けてメジャー→細く言えばコンベックスのような認識で大丈夫でしょう。

建築関係の職人さんや業者の方でも『メジャー』『スケール』『コンベックス』『巻尺』呼び方は様々です。

2.メジャーの読み方について。

単位は何て読めばいいの?

メジャーで測ろうとしても赤い数字と黒い数字があって見にくい時はありませんか?

メジャーの単位はたいていcm(センチ)で書かれている事が多いです。

 

でも職大工や建築業者の人はmm(ミリ)の単位を使って読むことの方が多いです。

 

なんでmm(ミリ)で読むの?

建築の仕事では寸法きっちり合わせないと後々困る事が多いので、適当に「〇〇cmぐらい」と読んでしまうと仕事にならないみたいです。

 

そのためmm数まで読みます。

1メートル=100センチ=1000ミリ

 

 

 寸法の読み方の具体例

例えば93.5センチの時は935ミリと呼ぶ

93cmの場合はcm(センチ)読みでも何の問題もありませんが。

93.5cmのような中途半端な小数点のつく時はこんがらがります。なのでmmまで読むという事です。

ゆきろう

cm(センチ)に小数点つけて読むのはめんどうだから全てmm(ミリ)で読んでしまおう!

メジャー(スケール)の使い方

みなさんはメジャーの使い方ってご存知でしょうか?

ゆきろう

知ってるわ!と言われそうですが、自分は引っ掛けて使うのか、当てて使うのかずっと知りませんでした。

 

メジャーの先端に引っ掛ける金具が付いていますよね?これがカタカタ動きませんか?

引っ掛けたり押したりするとカタカタ動いて正確に計れていないんじゃないか。なんて思う事ありませんか?

実はそれ 故障ではないので大丈夫です。

でも何で動くの?意味あるの?

ちゃんと意味があってとても重要な役割を果たしているようです。

メジャーの先端が少し動く理由

これは測る時に生まれる誤差をなくす大切な仕組みだそうです。

あなたは、

メジャーの先を引っ掛けて測る派ですか?

メジャーの先を物に当てて測りますか?

でもどちらにしても金具が少し動きますよね?

物に引っ掛けて測る

 

 

物に当てて測る

 

よく見ると隙間が少しある

引っ掛けて測った場合

 

引っ掛けて測ると隙間ができて、押して測ると隙間ができない。

これがまさに先人の知恵!

このカタカタがなければ誤差が生まれます。

この隙間は1ミリぐらいしかありません。

誤差を埋めるための隙間だと書きましたが、たった1ミリの誤差はどこから生まれるのでしょうか?

 

それは金具の厚みです!

金具の厚みが1ミリぐらいです。もし押して測ると1ミリ大きくなりますよね?

逆に引っ掛けて測ると1ミリ短くなります。なんとなく分かりますか?図にして見ました。

押して測る時の外側は0と言うことは金具の厚みを入れて0と言うことです。

カタカタがなければそのまま引っ掛けて測ると1ミリ短い寸法として測る事になります。

 

なので1ミリ伸ばすにはこの遊びが必要となるようです。

逆にカタカタ動かなくなったときは…故障です

どこの国の方が考えたかはわかりませんがすごい発想です。ものすごいクレームでもきたのでしょうか…。

3.まとめ

DIYでメジャーを使うのは当たり前ですが、きちんと測らないと「合わない」ことがあるので、

できればキッチリ測りましょう。

そしてあのカタカタは故障ではないです。(笑)

 

あとメジャーを測るときは怪我に気をつけましょう!

大丈夫と思っていたら切ってしまう事があります。

 

 

記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です