随時更新中!

Hulu(フールー)を解約する方法と3つの注意点について。

Hulu の解約について、心配なことってありませんか?違約金や解約月はどうなるかとか気になりますよね。

なのでまずhuluの解約について知っておいた方がいいことが3つあります。

それがこちらです。

 

huluの解約について

  • 解約の際に違約金などは発生しない。
  • いつ解約(契約解除)しても払った月は見れる。
  • 解約後でも契約を再開する事が出来る。

huluでは解約しても違約金や解約手数料は一切かかりません

また日にちが残っているときは解約後も締め日までは見る事ができます。(しかし日割り計算をして払い戻すことはできません。)

 

もし解約後にまた使う場合でもかんたんに再開させることができるので安心です。ただし解約するときに注意することもあります。

それを勘違いして解約してしまうと後悔することもあります。その注意点は以下の通りです。

huluを解約するときの3つの注意点

有料会員は締め日まで使えるが無料トライヤルは即終了。

Hulu ではお金を払ってサービスを使う有料会員とタダでサービスを使う無料会員があります。

無料会員は「無料トライヤル」ともいいますが、かんたんに言えばおためし期間です。いまはこのお試し期間は2週間と決まってます。2週間後は自動的に有料会員となってお金を払わなければいけません。

 

無料期間中に解約する場合はサービスが即終了となって、解約直後から映画やドラマを見る事ができなくなります。2週間もたっていないのにすぐ解約するのはもったいないのでご注意を。

有料会員のひとは解約をした後でも、もうすでに支払った一ヶ月分は見ることができます。なので有料会員の解約タイミングはいつでも大丈夫です。

 

iPhoneのみPCサイトからしか解約できない。

androidの場合はアプリから直接解約することができますが、iPhoneやiPadから解約の場合はウェブからの解約となります。

なのでiPhoneで解約するときは注意が必要です。

解約の取り消しができない場合がある。

huluでは解約をしてもすぐに解約の取り消しをすることができます。これはクレジットカード、PayPal、Huluチケット、iTunes決済の場合のみ使えます。

 

しかしドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いのどれかの場合は一回解約してしまうと解約の取り消しはできません。

もしその場合には、残りの視聴期間の後に契約の再開をすればいだけなのですが手間が増えるので注意が必要みたいです。

 

PCでの解約方法

1.PCサイトの右上にある

2.パスワードを入れて次に進む

3.契約を解除するをクリック

4.完了

iPhoneでの解約方法

iPhoneでの解約は出来ないのでブラウザーでPCの解約方法おなじやり方でします。その手順は上に書いています。

iPadでも同じく解約はできないのでサイトより解約します。アプリから解約できないっといっても、サイトから解約するだけなので簡単です。

ブラウザはこちら からどうぞ。

androidでの解約方法

STEP.1
メニューから設定を押す
左上のメニューから『設定』をおす。
STEP.2
アカウントを選択する
 
STEP.3
アカウント情報から『詳細を表示』をおす
下のほうにある緑の『詳細を表示』をおします。
STEP.4
登録キャンセル
アカウントの契約情報画面で下のほうに「契約プラン」という項目から『登録をキャンセル』をおす。
STEP.5
『ご解約手続きを継続する』をおす
少しわかりづらいですが下の方に「ご解約手続きを継続する」をおします。
STEP.6
完了
再度パスワードを入れて送信ボタンを押すと解約が完了します。 

 

huluを解約する原因とはなにか?3つの理由。

ゆきろう

みんなはなんで解約するのだろう~?

解約する主な理由は3つあります。

解約する3つの理由

  • 見たいドラマを全部見ることができた!
  • 以前は使っていたが、使う頻度が少なくなったから。
  • 無料期間で一旦解約!

 


いちばん多い理由は「見たいドラマを全部見れたから」です。そもそものhuluを契約したきっかけが「○○のを見る」などとはっきりしている場合、見終わると解約する人もいるみたいです。

他に見るものがなければもったいないですよね。

 


以前は見ていたが忙しくて見る時間がなくなったり、見たい作品を見つくした場合も解約に至るそうです。

見れないのにずっと契約しっぱなしはもったいないですね。

 

無料期間だけ集中してhuluを使って、無料期間が終わりそうになったら解約すると言った人もいます。

これは別にルール違反じゃなくて、huluもそれを認めているので大丈夫です。

 

hulu解約した後、みんなとる行動4つのパターン。

結局みんな、解約した後はどこへいくのか?

色々しらべた結果Hulu だけで終わると言う人はほとんどいませんでした。ではその行き先は?

  1. Netfli
  2. dTV
  3. U-NEXT
  4. huluに戻る人

一番多い順番からかいています。この4つのどれかに行くことが多いです。

Netflixに行く人

Netflixはhuluと同じようなサービスですがhuluにはない作品があったりするのでそっちにとりあえず行ってみようというパターンです。

dTVに行く人

dTVの場合は価格が安いので節約のためにそっちに移動する人もいます。

U-NEXTに行く人

U-NEXTは価格が2倍以上になりますが、いったん無料トライアルとしていく人が多いです。

huluに戻る人


一旦解約しておいて、また目当ての作品が出てきたら契約しよう。と言う人や、解約した後に作品が見たくなってらべたらhuluにしかなかったパターンというのもあります。

ツイッターで紹介していますが、こういうことも結構あるみたいですね。

 

まとめ

紹介したようにhuluの解約方法はとても簡単です。まとめると。

  • 解約に1分もかからない
  • 解約してもまた再開ができる
  • 解約をしても期間内は引き続き見れる。

ほんとうは「解約=ダメ」というイメージがありますが、けっこうみんな上手にhuluを解約したり、また再開したりして使っています。

NetflixにしてもHulu にしてもお互いにない映画やドラマがあることは確かなのでそういう使い方がお得なのかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です