随時更新中!

絶対にハマる!Huluで見れる海外ドラマのランキングTOP20!

ULUで見れる 海外ドラマランキング

Huluで見れる海外ドラマでトップ20を選んでランキングにしてみました!

hulu見るならこれ!海外ドラマおすすめランキング

作品名 ジャンル おすすめ度 メモ
1 ゲームオブスローズン ファンタジー ★★★★☆ Netflixになし
2 ハンドメイズテイル SF/ヒューマン ★★★★★ Huluプレミア
3 ホームランド アクション/ヒューマン ★★★★☆
4 ウォーキングデッド アクション/ヒューマン ★★★★☆
5 THE FLASH/フラッシュ ホラー/サスペンス ★★★☆☆
6 プリズンブレイク サスペンス ★★★☆☆
7 クリミナルマインド アクション ★★★★☆
8 インポスターズ コメディー ★★★☆☆ Huluプレミア
9 メンタリスト アクション/コ ★★★★★
10 キャッスル コメディー ★★★☆☆
11 24(レガシー) アクション ★★★★☆
12 ノーエンドハウス アクション ★★☆☆☆ Huluプレミア
13 アレンジメント スポーツ/ヒューマン ★★★☆☆
14 X-ファイル スポーツ/ヒューマン ★★★★☆
15 ラストシップ サスペンス ★★★☆☆
16 BONES(ボーンズ) アクション/ファンタジー ★★★☆☆ シーズン1~3
17 ホワイトカラ アドベンチャー/キッズ ★★★☆☆
18 スーツ 料理 ★★★☆☆
19 LOST アドベンチャー ★★★☆☆
20 レクティファイ ファンタジー ★★★☆☆ Huluプレミア

各作品の紹介

 

ゲームオブスローズン

ゲームオブスローズン

あらすじ:

【第67・68回 エミー賞 ドラマシリーズ部門 作品賞・監督賞・脚本賞ほか、2年連続史上最多全12部門受賞】

ウェスタロスにある7大王国で、紛争の芽が膨らみつつあります。この幻想の世界の住民たちは衝動に突き動かされており、ウェスタロスの「鉄の玉座」を掌中に収め、強大な権力を握ろうとしています。しかしこの世界では1つの季節は70年、80年と続き、今は冬が近づいています。そして彼らを守る「グレートウォール」の向こうでは、古の悪の勢力が戻ってきたのです。このHBOのドラマシリーズは、ジョージ R.R.マーティンのベストセラーシリーズ、“氷と炎の歌”をベースにした叙事詩です。貴族が、支配をめぐり血なまぐさい闘争を繰り広げます。

huluより引用

オススメポイント!

  • ドラマの域を超える壮大なファンタジーストーリー。
  • 圧倒的なCG技術!
  • 1話あたり約1000万ドル(11億円)の制作費!

まず、なんといっても制作費!1話作るだけで、約11億円ぐらいはかかっているらしいです・・・想像つかないですよね(笑)。というかそんな制作費かけて儲かるの?って感じです。

そんなスケールの大きいゲームオブスローズンですが、エミー賞を2度も受賞しています。エミー賞と言えばドラマのアカデミー賞(オスカー)版と言われるほどで、優れた作品が年に一度受賞されます。

このドラマのなにがそんなにすごいのか!?

 

はじめに思い浮かぶのはCG技術の高さです。ドラゴンや戦闘シーンではCGをふんだんに使われていますが、圧倒的です。

つぎに面白いところは、ストーリーや脚本です。初めて見るひとは戸惑うぐらい主要人物が大量に出てきます(笑)。

基本的にはファンタジー要素が強めの作品ですが、人間の裏切り、争い、恋愛と言ったヒューマン的な要素もあります。ぶっちぎりのナンバーワンドラマです!

ハンドメイズテイル

huluプレミア

ハンドメイズテイル

あらすじ:

舞台はギレアド共和国というかつてのアメリカがなくなり新たな国の中の話です。

環境汚染のせいで女性が妊娠しにくい体になってしまったのが原因で女性は強制的に支配階級の司令官の家に配属され、儀式とよばれる性行為を行います。女性たちは「侍女(ハンドメイズ)」とよばれ赤い服を着用し、翼と尾バレる独特な帽子をかぶります。本来の名前は使えずに「オブ〇〇」と言う独特な名前を与えられます(〇の部分はそれぞれ違う)。

主人公であるジューン(オブフレッド)はある日当然子供を奪われ、自分自身も支配級者たちの家に強制的に連れ去られて「侍女(ハンドメイズ)」としてつかえます。女性たちは恐れて支配級者たちのいうことを素直に聞きますがジェーンは娘ともう一度再会するを夢見て懸命に生き延びようとします。

オススメポイント!

  • 社会現象になるほどの衝撃作品!
  • 常識を覆す、名作ドラマ。
  • huluプレミアで独占!

この作品は間違いなく名作ドラマです。

まだシーズン1しか終わっていませんが反響がすごくて、2017年にはエミー賞も受賞しています。

 

一言で伝えるのが難しいのがこの作品の特徴で、「ジワジワくる恐怖、あいまいな愛情、独特の設定、現実よりもリアリティ」このようなあいまいな言葉しか思い浮かびません。(語彙力が少なくてすいません)。

 

ただ、めっちゃ面白いです!

一応、年齢制限はないようですが、グロシーンやエロシーンもあるので子供には不向きです!

ホームランド

2012年エミー賞受賞

ホームランド

『24-TWENTY FOUR-』の製作陣が再び全米を熱狂させた超一級サスペンス。テロを未然に防ぐべく闘うCIAと“戦争の英雄”の息詰る攻防戦をスリリングに描いた『HOMELAND/ホームランド』は、アメリカの現代社会が抱える闇に鋭く切り込み、スピーディな展開でぐいぐいと観る者を引き込んでいく。

huluより引用

ホームランドはアメリカとテロリストとの戦いを描いたドラマです。2012年にエミー賞を受賞した経歴もあってかなり有名なドラマです。

CIAに勤める有能なキャリーがテロリストを見つけ出したり、他のCIAの人たちと違う考えをもっていたりとにかくすごい女性が活躍します。

シーズン1は派手な演出は少ないもののストーリや演出でかなり楽しませてくれます。

主人公キャリーを演じるクレア・デインズの演技もいい味を出しています。(ゴールデングローブ賞も受賞しています。)

ウォーキングデッド

ウォーキングデッド

あらすじ:

保安官だったリックは仕事中に不慮の事故にあいます。その事故のせいで病院へ運ばれ、なんとか一命はとりとめたリックでしたが、目覚めるとそこには誰の姿もなく、そのまま病院から飛び出します。

するとウォーカーとよばれる人間がゾンビになった者たちがリックに次々と襲ってきます。はたしてリックの運命は・・・?

オススメポイント!

  • ゾンビドラマの王道!
  • ゾンビよりも人間が怖い!
  • キャストがかっこいいし、華がある。

人間がゾンビになって襲ってくるあたりは、ありきたりなゾンビの設定ですが、どちらかというとゾンビよりも人間同士の争いのほうが多く、盛り上がっている作品です。

もちろんゾンビの大群に襲われたり、間一髪ゾンビから逃げたりする場面もあります。

 

このドラマは主役級が死ぬことも多く、意外な展開もたくさんあります。

もともとは原作コミックも発売されていて、そちらの方が当然話は進んでいますが、ドラマ版と原作とではストーリ展開が違う場面もあるようです。

主人公リックを演じるアンドリュー・リンカーンはシーズン9で降板することが決定しました。

THE FLASH/フラッシュ

フラッシュ

幼い頃に母親を殺害され、その犯人として父親が投獄されてしまった過去を持つバリー・アレン。幼いバリーは当時の捜査官、ウエスト刑事に引き取られて、その娘アイリスと共に育つ。大人になり科学者となった彼は、CSIの科学調査員としてセントラル・シティの警察に勤務。父親の無実を晴らすため、母親の殺人事件の真相を追る。幼なじみのアイリスへの淡い恋心を抱きつつも。そんなある日、実験室で粒子加速器が爆発し、巻き込まれたバリーはこん睡状態に陥いる。長い眠りから覚めた彼は、自分に超人的な治癒力と、閃光 (=フラッシュ) がごとく、超高速で移動できる能力が備わっていること知り、“フラッシュ”として悪と闘うことを決意する。胸に稲妻のマークが入った深紅のコスチュームを身にまとい、超高速で疾走しながら、自分の大切な人々を守りぬいてゆく。

huluより引用

必要なもの

  • DCコミック史上、最速男に注目!
  • アメコミ好きはハマる!
  • ほとんどが1話完結型。
  • 人気ヒーロー『アロー』との共演もアリ!

とにかく速いです!話の展開も、主人公も速すぎです(笑)。しかもほとんどが1話完結なのでとても見やすいです。

DCコミック(マーベルと並ぶ最大手アメコミ)のヒーロー『アロー』との共演もあります。あとフラッシュを演じるグラント・ガスティンがかなりイケメン。

とても面白いです。

プリズンブレイク

プリズンブレイク

 

【シーズン5 (字・吹):9/11(火) 0:00から配信開始】

副大統領の兄弟殺しという世間を騒がせた殺人事件で濡れ衣を着せられ、死刑囚となった放蕩者のリンカーン・バローズ。兄リンカーンの無実を確信したマイケル・スコフィールドは自ら銀行強盗を犯し、兄が収監されているフォックスリバー州立刑務所に入所する。建築技師として刑務所の設計に携わったマイケルは、兄を救出すべく鉄壁の監獄から脱獄する緻密な計画を企てる。脱獄までのシーズン1、逃亡生活を描くシーズン2、そしてシーズン3で待ち受ける兄弟の運命は…?

必要なもの

  • 脱獄系ドラマ!
  • ドキドキ・ハラハラのスリル系が好きな人!
  • イケメン俳優陣多数!
  • 「24」が好きな人はハマる!!

何かと話題の多いプリズンブレイクですが見ていない人はシーズン1だけでも観てみてください!

口コミでは「シーズン1で終わっていれば神だった」や「シーズンを追うごとに少しつまらなくなる」みたいなコメントもありますがシーズンを重ねても全然楽しめます。

むしろストーリが

クリミナルマインド

クリミナルマインド

 

必要なもの

  • サスペンスミステリーが大好きな人必見
  • 1話完結で見やすい!
  • 人の心理や考察がすごい!

個人的には大好きなドラマです!話題性とか人気とか関係ないのであれば1.2位を争うぐらいです!

いつもなんとなくクリミナルマインドを付けて流し見みたいな感じで見るのですが、話しの後半になると釘付けになって見ています(笑)。

 

インポスターズ

インポスターズ

【Huluプレミア】主人公マディは、美しく危険な女性詐欺師。マディは結婚相手から、ある日突然、全財産を盗み姿を消してしまう。詐欺の被害に遭いながらも、心まですっかり奪われた彼らはもう一度彼女に会うことができるのか…。

huluより引用

極悪な詐欺師!けど美しい!しかもちょっとお茶目?みたいな感じで今までにありそうでなかったドラマです。

ルパンに出てくる峰不二子的な女性です。シーズン2で終わるのでさらっと見れます!

メンタリスト

メンタリスト

主人公パトリック・ジェーンは、卓越した観察力、洞察力、推理力を持ち、人の心を操る心理術を駆使する “メンタリスト”。彼が犯罪コンサルタントとしてCBI (カリフォルニア州捜査局) に協力し、犯罪者の心を見抜いて、数々の凶悪事件の真相を暴く、大ヒット心理サスペンス・ドラマ。

見ていてとても癖になる度ドラマです。パトリックの推理力や不思議な雰囲気がとても好きになります。

サスペンス系なのでアクション要素はありませんが、見ていて緊張感があるシーンは多々あるので、アクション以上のドキドキ感も味わえます!

キャッスル

キャッスル

全米ドラマファンが選ぶ2つの著名なアワードで、最高の栄誉に輝く“最も好きなドラマ”を受賞し、視聴率は回を追うごとに急上昇。加えて、劇中の小説を出版するやベストセラーNo.1を獲得し、コミック本も大人気と、全米で旋風を巻き起こしている「キャッスル/ミステリー作家のNY事件簿」。舞台はNY―人気推理作家のリチャード・キャッスルは、ある事件をきっかけに、NY市警殺人課の相談役に。聡明な美人刑事ケイト・ベケットにまとわりつき、次々と起こる複雑怪奇な事件に立ち向かう!

夢中になって話を追っていく!というよりは軽い感じで見れて面白いです。
ふたりの会話もテンポよく、ストーリー自体もとてもテンポがいいです。ふらっと見れてとても面白いです!

24(レガシー)

24レガシー

6ヶ月前、イエメンでテロリストの指導者であるビンハリードを殺害したエリックは、母国アメリカに戻り妻ニコールと共に元の静かな暮らしを過ごそうとしていた。しかし、ある一本の電話から特殊部隊の仲間たちとその家族が次々とビンハリードの従者たちによって報復に遭っていることを知らされ、その矛先は自分の家族にも向いていることを知る。突然の強襲に遭ったエリックは、当時の作戦を指揮したCTUのレベッカに協力を求めるが…。

huluより引用

人気ドラマ「24」のスピンオフ作品の「24:レガシー」です。主人公はジャックバウアーではなくエリック・カーターとなっています。ジャックバウアーは登場しません。

なぜか不評?も多いレガシーですがフツーに面白いし、Twitterなどでも評価は上がっているので心配せず見てみてください!しかしシーズン1で終了することが決まったみたいで残念です。

ノーエンドハウス

ノーエンドハウス

【Huluプレミア】「Channel ZERO:ノーエンド・ハウス」は若い女性マーゴ・スリーターとその親友ジュールスの物語。二人が訪れるのは奇妙なお化け屋敷「ノーエンド・ハウス」、部屋から部屋へと進むにつれて恐怖度レベルが上がっていくという設定だ。

huluより引用

かなり怖い系のドラマです!ホラーと言うより気味悪い系ですね・・・。影響を受けやすい人はあまり真剣に見ないほうがいい。と思うぐらい不気味な雰囲気を醸し出しています。

しかし作品としてのクオリティーはとても高く、なんとも言えない演出は今まで見たことのない感じでつい夢中になってみてしまう人が多いようです。

アレジメント

アレンジメント

あらすじ:

「アレンジメント ハリウッドに潜む闇」は、若く美しい女優のメーガン・モリソンが、夏の大作映画のヒロイン役を決めるオーディションを受けるところから始まる。相手役は映画界のトップスター、カイル・ウエスト。メーガンはオーディションですばらしい演技を披露、カイルと夢のようなデートを重ねるようになる。だが彼女のシンデレラ・ストーリーは、ある契約を提示されてから予想外の展開を迎える。それは彼女の人生を永久に変え、将来の名声を約束するものだった。名声こそがすべてという街で、キャリアのためにどこまでできるのか、そして、その“取り決め”に合意するのか。メーガンは大きな決断を迫られる。

huluより引用

 

X-ファイル

x-ファイル

真実はそこにある。説明がつかないと思われる事象を解明しようと挑み続けるFBI捜査官スカリーとモルダーの活躍を描くサイエンス・フィクション。2人は、UFOの目撃や異星人との遭遇、異星人による誘拐の他、あらゆる怪現象に立ち向かっていく。

必要なもの

  • UFOや宇宙人好きには鉄板!
  • ストーリーが面白い

 

ホワイトカラー

ホワイトカラー

収監中の天才犯罪者ニール・キャフリーは恋人のため脱獄を果たすが、間もなく知能犯専門チームのFBI捜査官ピーター・バークに捕まる。4年の刑期延長に対し、ニールはピーターに捜査に協力する代わりに自由にして欲しいと取引を持ちかける。ピーターは取引を承諾し、ニールは知的犯罪捜査のコンサルタントになる代わり制限付きの自由を与えられる。ニールはピーターと協力し、自身の経歴を生かした助言や、時に培ったテクニックを駆使してニューヨークに蔓延する知的犯罪を解決していく。

スーツ

スーツ

ニューヨークの大手法律事務所を舞台に、若き敏腕弁護士と天才的な頭脳を持つ青年がタッグを組み、様々な訴訟へと果敢に挑んでいく大ヒットドラマ。マンハッタンを舞台にしたリーガルドラマでありながら、法廷シーンはほとんど登場しないという、これまでの作品とは一線を画す爽快なサクセスストーリー。

ラストシップ

ザ・ラストシップ

全世界絶滅の危機! 未来は、最後の戦艦に託された―。「任務を遂行し、絶対に生きて還る。」手に汗握る不屈の救出劇―。『トランスフォーマー』や『アルマゲドン』のマイケル・ベイ監督が初めてTVドラマ界に進出し、初めて製作総指揮を務めた海洋アクションドラマ『ザ・ラストシップ』が日本初上陸! 原作はウィリアム・ブリンクリーのベストセラー小説「The Last Ship」。全人類が絶滅するほどの猛威をふるう伝染病が全世界に広まったところからドラマは始まる。米国では、新作ドラマ視聴率No.1を獲得! 平均視聴者数は750万人を記録。主人公の合衆国海軍駆逐艦ネイサン・ジェームズの艦長、トム・チャンドラー役【声:神尾佑】を演じるのはエリック・デイン (代表作:グレイズ・アナトミー)。生粋の海軍軍人で決断力に優れると共に、公平で勇敢な男を熱演。そして、意志が強く知性にあふれるヒロインのレイチェル・スコット役【声・藤本喜久子】にローナ・ミトラ (代表作:ボストン・リーガル)。世界中に広がる伝染病を解明するためにネイサン・ジェームズに乗船した細菌学者を演じる。

 

BONES(ボーンズ)

ボーンズ

法医人類学者テンペランス・ブレナンとFBI捜査官シーリー・ブースがコンビを組んで数々の難事件を解決していくクライム・サスペンス。損傷が激しく身元確認の困難な遺体が発見されると、法医人類学者テンペランス・ブレナン率いるジェファソニアン法医学研究所のラボのメンバーが身元確定に全力を尽くす。骨から事件解決を導き出すという独特の視点から生まれる多彩なバリエーションと、どこかコミカルなユーモアのセンスで、多くの犯罪ドラマとは一線を画すポジションを確立。1話完結の分かりやすいストーリーながら、ブレナンの過去にまつわる事件も絡み、シリアス・ドラマの醍醐味も存分に味わえる。エンターテイメント性に溢れた、全米大ヒット・クライム・ドラマ・シリーズ。

huluより引用

LOST

LOST

【第57回エミー賞 ドラマ部門 作品賞受賞】

オーシャニック815便が太平洋上のある無人島に墜落した。人種も国籍も職業も様々な生存者48名は、生き残る為には対立しながらもお互いに協力するしかなかった。だが次々と暴かれる乗客の過去や島に潜む秘密や恐怖を知り、生存者たちは不安に掻き立てられる。お互いに広がる疑心と不信、そして次第に減っていく食料と水。果たして彼らは無事に脱出できるのだろうか?

必要なもの

  • 一世風靡した名作のドラマ!(エミー賞)
  • ワクワクが止まらない!
  • 個人的に初めて最後まで海外ドラマをみた記念作品。
  • 当時無名に近いキャストの演技力がいい。

レクティファイ

レクティファイ

「レクティファイ 再生」は、刑務所暮らしを終えて新たな人生を歩み始めた元死刑囚の姿を描いたドラマである。主人公のダニエル・ホールデンは、18歳だった頃に16歳の少女を強姦・殺害した容疑で死刑を宣告され、ジョージア州の刑務所に収容された。19年後、新たに行われたDNA検査によって死刑判決が無効となり、ダニエルは晴れて自由の身となる。彼は家族が待つ生まれ故郷に帰るが、事件の舞台でもある故郷の町にはダニエルが犯人だといまだに信じている人が大勢いた。疑惑の目を向けられながらもダニエルは第2の人生をスタートさせるが、死を待つだけの生活を長らく送ってきた彼は生きる希望を見出すことができずに苦悩する。そんな中、ダニエルの潔白を疑う人々が、事件の再調査を始めるべくひそかに動き始める。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です